サービス内容

ビルを保有しませんか。

POINT01資産としてのビルの有利性

大手不動産会社の経営資産がオフィスビルに集中しているのが好例です。社会的・政治的・経済的に安定した基盤を持つ日本におけるオフィスビル需要は、先進国の中でも安定的といえます。

POINT02ビルオーナーとしてのステイタス

ビルを保有する妙味の一つに、ビルオーナーとしてのステイタスがあります。オフィスビルの持つ社会性と資産性がビルオーナーに社会的信用を与えているのです。

POINT03伝統的な相続対策として

土地については実勢価格と相続税評価額である路線価額との差、建物については実勢価格と相続税評価額である固定資産税評価額との差を利用したものが、伝統的な相続対策です。
中心部に立地するオフィスビルは住宅地と比べ実勢価格と路線価額との差が大きく、その分相続対策として有効といえます。

POINT04不動産営業本部によるテナント営業体制

テナント募集を専門とする部署を配置し、オーナー保有物件のテナントリーシングを強力に推進いたします。
ビルオーナーはご自身のテナント営業部隊を保有されているようなものです。

私たちは圧倒的なネットワーク力を活かし、お客様に最適な収益用ビルをご提案します。

各事業部署が構築した“収益不動産情報ネットワーク”を活かして収集された国内の様々な物件情報を「収益不動産のスペシャリスト」が精査し、認められた物件を含む優良情報を、お客様にご提供しています。確かな資産が、お客様の豊かな人生への強力な一助となるよう、全力でサポートさせていただきます。

収益用ビルのメリット

POINT01資産としてのビルの有利性

社会的・政治的・経済的に安定した基盤を持つ日本におけるオフィスビル需要は、先進国の中でも安定的といえます。大手不動産会社の経営資産がオフィスビルに集中しているのが好例です。

POINT02ビルオーナーとしてのステイタス

ビルを保有する妙味の一つに、ビルオーナーとしてのステイタスがあります。オフィスビルの持つ社会性と資産性がビルオーナーに社会的信用を付与します。

POINT03伝統的な相続対策として

伝統的な相続対策は、実績価格に対して、土地の場合は相続税評価額である路線価額との差、建物については相続税評価額である固定資産税評価額との差を利用しています。ベストランドが主にご提案する中心部に立地するオフィスビルは、住宅地と比べ実勢価格と路線価額との差が大きく、相続対策として有効的といえます。

ビルオーナー様へのサポートサービス

POINT01マネジメント

維持管理に関するコストパフォーマンスの高いマネジメントをご提案いたします。

POINT02サブリース

テナントの有無にかかわらず当社が一定額の賃料をお支払いする、安定した賃料を収受いただけるサービスです。

POINT03テナントリーシング

周辺の戸別営業、ポスティング、内覧会の開催など、ベストランドがテナント探しを徹底的に行います。

企業情報・採用情報