-

不動産のプロが教えます!不動産投資の基礎知識

投資不動産とは

「投資不動産」とは、利益を得る目的で購入し、「資産運用する不動産」のことをいいます。

一般的にはマンション、アパート、ビル、駐車場、土地など、毎月一定の賃料収入の得られる不動産が該当します。物件から得られる賃料と、売却時の価格から諸経費を引いた合計が、物件購入価格を上回るように計画する必要があります。

投資不動産での資産運用は、多額の資金がないと購入できないと思われるかもしれませんが、当社では、数百万円から購入できるお求めやすい投資不動産も多数ご提案しています。

まずはお気軽にご相談ください
ご相談お見積りは完全無料です!

ご相談・お問合せフォーム