制度・環境を知る

成長を支援する制度

企業が成長していくために必要な要素、それは一人ひとりの社員の成長です。
個人、組織、企業の成長のため、当社では様々な成長機会を用意して、人材育成を図っています

研修制度

社員の成長を後押しする制度があります。仕事をする上で必要な知識習得のための研修や、職種や職位にあった研修を実施しています。社員のスキルアップ、成長のため、今後も様々な研修を企画していきます。

新入社員研修(新規学卒者向けビジネスマネー研修他)
不動産基礎研修(eラーニング研修)
OJT研修
コンプライアンス研修
階層別研修(管理職研修・支店長研修)
職種別研修(各種専門分野の研修)

宅建資格取得支援制度

宅建資格取得支援
宅建取得を会社として全面的にサポートしています。資格取得支援の大手企業と提携し、カリキュラムを組んでいます。会社で費用を全額負担し、勉強に励みやすい環境を作っています。
報奨金
宅建試験に合格するとお祝金が支払われます。
資格手当
宅建を取得すると、資格手当が毎月支給されます。

評価・表彰制度

表彰制度
各本部ごとに年間で優秀な成果をあげた個人を表彰する制度があります。期初に実施されるスターティングパーティの場で、全社員の前で表彰されます。
評価制度
半期毎に全社員の成果(目標に対する達成度合)を評価する評価制度があります。本部ごと、職種ごとにその基準は異なりますが、評価内容が人事考課に反映され、最終的に給与や賞与などの待遇や昇給、昇格につながります。年に2回、昇給や昇格のチャンスがありますので、社員の成長やモチベーションアップにつながっています。
業績賞与・インセンティブ制度
営業職は、個人、支店または本部の業績に連動した賞与(インセンティブ)制度があります。頑張りがしっかり評価され、その頑張りが賞与(インセンティブ)として、自分自身にかえってきます。

社員登用制度

中途採用では、未経験の方の採用も積極的に行なっています。そのため、入社時点では契約社員としてご入社される方がほとんどですが、試用期間を経て、営業職であれば6ヶ月程度、事務職であれば1年程度でほとんどの方が正社員に登用されています。社員登用には各種基準がありますが、基準を満たす方については積極的に登用しています。

様々な働き方をサポートする制度

社員の様々な働き方をサポートし、一人ひとりの力を最大限にいかせる環境作りに取り組んでいます。

産休・育休制度

最長子どもが2歳になるまでの期間、取得が可能です。産休・育休制度を利用している(利用した)社員は多数います。産休・育休取得後は、現場に復帰し、家庭と仕事を両立しながら働いています。

時短勤務制度

産休・育休取得後、子どもが3歳になるまで、時短勤務ができます。子育てと仕事を両立しながら、徐々に現場に復帰していくことができます。時短勤務を利用している社員は、時短でもしっかり成果を出せるよう工夫して業務に取り組んでいます。

結婚・出産祝い金特別休暇制度

社員の結婚や出産を会社がお祝いする制度です。結婚時、出産時にはお祝い金が支払われます。また、特別有給休暇として結婚時は5日、配偶者の出産時は2日、休暇をとることができます。

衛生委員会・産業医

毎月1回衛生委員会を実施しています。衛生委員会では毎月の社員の残業時間や健康に関する報告を行い、衛生委員と意見交換をしています。産業医の先生からは専門的な助言や指導をいただいています。社員が自分自身の健康(体調など)について相談したいとき、産業医の面談をいつでも受けられます。社員が健康に働ける環境を整えています。

社員持株会制度

社員の資産形成支援として、社員持株会制度があります。申請された購入資金は毎月の給与から天引きされます。購入資金に対して、奨励金の援助があります。